YGサーブ・Meiji c.s.c 宇田幸矢選手

YGサーブ・Meiji c.s.c 宇田幸矢選手

今やチキータと同じく必須技術となったYGサーブ。どなたでも一度は練習したことがあるはず。

しかし、手首を入れるタイミングが通常のサーブとは異なるためにとても難しいのも現実。

ボールとラケットが当たる瞬間前後でスローモーションを繰り返し入れているので、打球タイミングがわかりやすいと思います。是非参考にしてみてください。

 

このレッスンのまとめ