アップダウンサーブ・Meiji c.s.c 宇田幸矢選手

アップダウンサーブ・Meiji c.s.c 宇田幸矢選手

よく「アップダウン」や「巻き込み」と言われるサーブがあります。

アップダウンサーブはその名の通り上回転と下回転をわからなく出すサーブですが、真上と真下を出してしまうと回転がはっきりとしすぎて相手に読まれてしまいます。そのために、少し巻き込み気味に逆回転を入れてサーブを出した方が相手を惑わすことができます。

動画のように打球前に肘を引いてラケットを体の後ろに隠せば、インパクトの瞬間まで相手にラケット面を見せずにかつ少し巻き込み気味にアップダウンサーブを出すことができます。

 

このレッスンのまとめ