板垣孝司ブログ
公式
ドイツ1部監督。青森山田前監督
2022 夏の帰国「最終第4 クォーター(前編)遊び尽くしました!」中岡さんお世話になりました!

素晴らしい思い出を作ってくれた神田TTC中岡さんには感謝しかありません。あまりにも濃厚な1週間だったので前後編に分けてブログを書きました。
主催される高知サマーキャンプの3日前に高知in。はりまや橋に軽くご挨拶。

翌日は「卓球人の聖地」になりつつある噂のバス釣りに連れて行ってもらいました。早明浦ダムの広さはSNSで見たのとは別スケール!壮大なダム湖をバスボートが70キロで爆走。「メガネと帽子とマスクは99%以上飛ばされます!あと心も飛ばされますからしっかりと捕まってください!」とガイドさんに言われスタート。ドイツのオートバーン以上の体感スピードに声も出ず笑。



開始1分でアキトがヒット!続いてコハルとカズトにもヒット!親にはヒットなしで午前の部終了泣

午後の部開始。

妻もヒット!
しかし湖底にいるバスの息遣いを感じ始めた父親は、


「マジかよ。パパにだけは負けたくなかった..」と終盤での強さを見せつけました笑
集合写真では自分の釣り上げた本数を指で表示!ドイツで五本指を開くのは印象が良くないので、私は2と3を出して「=5」です!

キャンプ前日は神田TTCで軽めの練習から。無差別級レッスンにも参加させていただき、

午後は、

特別天然記念物の尾長鶏を見てから


桂浜で坂本龍馬に会い、

四国アイランドリーグplusに所属する高知ファイティングドックスの試合を見に行きました。「ヨーロッパカデット女子ダブルス準優勝のお祝いね!」と中岡さんが4回表が終了した時にコハルをグラウンドに連れて行き、なんと「ハイボールキャッチ」をさせてくれました。高いフライをコハルがキャッチできれば4回裏が終わるまで「全」お客さんのハイボールが半額になるという大イベントです!

ドイツでは6年間野球を見かけたことがありません。。。野球場、野球用品はみたことがありませんし、野球の話題はメキシコ人ライアン以外とは会話したことがないと思います。当然コハル、カズトは野球を知りません。実家で高校野球を見ましたがコハルが興味持ったのは、応援団が同じ動きをして応援している様子で、コハルも真似していました。野球ではなく応援を真似していたのでグローブを持つことすら気づいていませんでした笑
でも本番ではグローブをはめたことすらなかったコハルでしたが2球目でキャッチ!見事大役に答えました笑。

「女の子だから1回目はわざと落として可愛らしさを出して2回目にキャッチしたの!」とコハル
「多くの卓球の一流選手が始球式をしているけど、試合の最中にグランドに降りたのはコハルちゃんが初めてだと思うよ!」と中岡さん。
私は早速半額になったハイボールで乾杯!

実は心配だったので直前に練習しました..

ボールボーイならぬボールドックもいて、次から次へと野球だけではなく観客へのサービスが多く楽しむことができました。また県外から来て野球を観戦した人は、お菓子やカツオをもらうことができます。カツオは自宅にということでしたので私と妻の実家へ送付してもらい、子供達は高知の黒糖かりんとうとミレービスケットをもらいました。

高知ファイティングドックスでは毎年プロ野球選手を輩出しているそうです。
ここでは給料はプロ野球選手ほど高くはない分、農家が食材を提供し選手が自炊するそうです。またシーズンオフは農家やイベントを手伝ったりして過ごすそうです。選手と地域の一体感を感じます。我がクニックスホーフェンでもアイディアを真似できることはありそうです。

そして夜は高知名物ボリューミーな『味噌カツラーメン』をいただき、心もお腹も満たされました。

遊び尽くした高知前半戦。後半戦ではどんなに暑くても、その分頑張り抜いてもらいます!

2022年8月26日
ランチ1回分の月額料金でプレミアム動画が見放題!詳しくはこちら!