板垣孝司ブログ
公式
ドイツ1部監督。青森山田前監督
WTTユースコンテンダー ベルリン大会【コハルがU-13準優勝。U-15では初めての日本選手との対戦】

日曜日まで行われたWTTユースコンテンダー ベルリン大会に行って試合を見てきました。コロナのため基本的に無観客なので国際大会を現地で見ることはできないのですが、地元ドイツでの試合ということでヨーロッパ女子No1チームであるヘルタ・ベルリンのマネージャーが「もし見たかったらIDカードを発行してあげるよ」と連絡をくれたので会場に入ることができました。

コハルはU-13とU-15の2種目にエントリー。

U-13はアジアの選手が出場していなかったので、何とか決勝まで第1シードの良き友人であり良きライバルであるジョセフィーナ(ドイツ)と戦うことが目標でした。苦しい試合の連続でしたが何とか決勝戦に進出。決勝では0対3で敗退しましたが最低限の目標はクリア。

U-15では1試合でも多く勝ち上がって、今まで対戦したことのないアジアの選手と対戦するのが目標でした。
組み合わせを見ると予選リーグでは全日本ホープスチャンピオンの香取選手と同じグループ!「どれだけできるか楽しみ」と試合前に言っていたコハルは、香取さんがミスをしてくれたこともあり試合は最終ゲームに。2対0とリードした場面で相手側がタイムアウト。ここから落ち着きを取り戻した香取さんがキッチリと試合を組み立て敗退はしましたが、初めての日本選手との対戦としては上出来かもしれません。
予選を2位で勝ち上がり、1回戦のチェコの選手に勝利し、2回戦は初めての韓国選手との対戦。「3ゲーム足して11点が最低目標」とプレッシャーをかけて試合に入らせましたが、逆に足して12点しか失わず3対0で勝利。
ベスト8決定戦はミキハウスの青木選手との対戦。もちろん3対0で敗退しましたが少しは良いラリーもありました、が、コハルとは鍛え方の違う青木選手は強かったです。
【 少しですが試合の動画です 】

コハルは合宿と遠征をほぼ2ヶ月繰り返しているので、基本技術が崩れていましたが、その中で最低限の結果を出したのには安心しました。

2016年にミキハウスがクニックスホーフェンに来てくれた時、コハルとカズトはまだラケットを握ったばっかりで、大嶋由美先生に「コハルちゃん、カズトくん、一緒に卓球で遊ぼう」と練習していただいてから6年。まさかミキハウスのトッププレーヤーと公式戦で対戦できるとは本当に夢のようで目標ができました。

今回の大会で、何人かの日本人選手と少しだけですが会話したよ、と嬉しそうに言ってました。

そして初めて目の前でみた張本美和選手の強さには驚きました。日本にいた時にアキトを仙台ジュニアの練習に参加させてもらった時のことを張本選手のお母さんはよく覚えてくれていました。「あの時練習後に一緒に麺を食べて、その時コハルちゃんはオモチャで遊んでいたよね」と。

張本美和選手はドイツでもすでに有名人。コハルはその張本選手から声をかけてもらったのが嬉しかったそうです。「日本語話せるの?」と笑。そしてコハルのあの長い髪が綺麗だと言ってくれたそうです。いつも「コハル、髪切ったら?」とばかり言ってきましたが、せっかく褒めてもらったのだから「切るのはもったいないんじゃない?」とコハルに言ってしまいました。

一方妻はYouTubeで観戦。
試合中応援していたら妻から「よっ!」ってYouTubeで聞こえるよ笑と連絡が来ました。また日本の方々が夜中にもかかわらず観戦されていて(日本在中かわかりませんが・・・)さらに選手への応援コメントが書かれたそうです。その中にコハルにも応援コメントもあったそうで、ありがとうございます。コメント欄に翌日の日本人の試合スケジュールが書かれ、その中にコハルの名前もあったそうです笑

今回、オフィシャルホテルに予約するのが遅れ、満室だったのでホテルを探して宿泊しました。
6人相部屋を予約したので、外人(私が外人なのですが)と一緒の部屋は承知していましたが…

2段ベットが3つの部屋。なんと7人がその部屋に案内されました。そして女性が1人..。みんなで解決策を話しましたが、その女性とボーイフレンドが「一つのベッドに2人で寝るから大丈夫!」と..

ただ他の宿泊者が受け付けに相談に行き、「あ〜だ、こ〜だ」言っているうちに日付も変わり、私は爆睡。選手や引率者が宿泊するオフィシャルホテルでは火災報知器が朝6時15分に鳴り、宿泊者全員がいったん外に出たそうで、コハルから「パパ、大至急電話ちょうだい!」とメッセージが入っていましたが、私は全く気付かず…

更に経験値を増やしたベルリン遠征でした。

コハルは金曜日出発でWTTユースコンテンダー スペイン大会に出場します。私はスペインには行きませんが、ライブで応援したいと思います。

2022年5月24日
ランチ1回分の月額料金でプレミアム動画が見放題!詳しくはこちら!