公式

ジュニア、トップ選手、強豪校を指導

卓球ベンチコーチ、全中になるとアドバイザーが入る

卓球ベンチコーチ、全中になるとアドバイザーが入る

インターハイから全中の会場に移動して感じたことは、当然ですが出場選手の体格が小さいですね。
特に男子高校生は身長が高く筋肉がついてパワーが違います。

また、全中の方がベンチコーチの年齢が高い方が多いですね。

インターハイは、ほとんどが教職員で60歳以下の人、3、40代の方が多いです。

全中になるとアドバイザーが入るので、かなりの高齢者や輝きのある方が多いですね(笑)

それと観覧席にいる保護者の年齢層も若くなりますね。
小さな子供たちが通路を走り回っています。
きっと選手たちの弟や妹でしょうね。

男子団体優勝は、愛工大名電。

野田学園との決勝戦2番の萩原選手と飯村選手は、かなりのハイレベルで見応えある対戦となりました。

女子団体優勝は、四天王寺。

大阪府大会、近畿大会とも貝塚第二が勝っていましたが、全中決勝戦は3-0で四天王寺に軍配。
四天王寺の左の攻撃と右カットのダブルスの2人は抜群のコンビネーション。

明日のシングルが楽しみです )^o^(

ランチ1回分の月額料金でプレミアム動画が見放題!詳しくはこちら!