公式

ドイツ1部監督。青森山田前監督

【祝!】クニックスホーフェンジュニアチームが全ドイツチャンピオンに輝く!

【祝!】クニックスホーフェンジュニアチームが全ドイツチャンピオンに輝く!

目標であった大きなタイトルを獲りました!選手、サポートしてくださった父兄の方々、この日のためにたくさん練習してくれた方々、そしてシェークハンズに心から感謝いたします。

各州対抗の団体戦は年間に何度かありますが、純粋に「クラブ」対抗としての全ドイツ選手権は年一回。今回は15歳以下(中学3年生)のドイツチャンピオンを決める大会でした。選抜された8チームによる「最強のクラブ」を決めるこの大会、絶対に優勝したいと思っていました。ホッとしました笑。

6月に入り各チームのエントリー選手が発表になりました。選手のポイントだけでは判断できませんが、アキトは1歳年下ながらポイントではダントツの1位。マックスも上位。さらに今までは「練習時間が少ない。卓球台が少ない」と言い訳が揃っていましたが、今は新しいシェークハンズ2号店で24時間練習もできる。加えて試合の2週間前からバイエルン州はホリデーに入り練習時間も十分にある。日本から森薗美咲選手も来て一緒に練習をしてくれている….

これだけの条件が揃っていて負けたとしたら原因はたった一つ。監督の実力不足..

「優勝する以外は全部自分の責任」自分自身に常に発破をかけて準備をしました。

決勝戦の相手はデュッセルドルフ。昨年の優勝チーム。

試合前は念入りに戦術の練習を繰り返し

相手のダブルスのサーブがセンターラインより左に入り、ミスのはずが審判が否定。

それでも子供達にしつこくしつこくアドバイスを重ね、最後まで気持ちを持たせ、

アキトが単複3点を挙げ、あと一勝!マックスが相手エースをゲームオールまで追い詰め、


「よっしゃ〜!」

ドイツチャンピオンを獲りました!!

保護者の方々にも本当にサポートしてもらいました。

シングルス7勝ダブルス5勝と大活躍のマックス

2歳年下で生粋のクニックスホーフェン育ちのマキシミリアン。ホリデー中の選抜合宿を辞退し、ずっと2号店で朝から晩まで練習した頑張り屋です。丁寧なプレーで何度も逆転勝ちを収めてくれました。

コグラッツは決勝で値千金の勝ち星!

アレックスは2試合だけの出場でしたが、来年に期待!

ヤコブも1試合の出場でしたが、来年勝負!

アキトはシングルス9戦全勝、ダブルス5戦全勝。2号店で森薗美咲選手に精神面をしっかり鍛えてもらい、卓球に何が必要なのか何か掴んだような気がします。動きの良さ、試合への気持ち。一歩成長できたかもしれません。

どうしても勝ちたかったこの大会、私の緊張感はインターハイ決勝前夜と同じレベル。ベンチでの応援もブンデスリーグ並みに声を張り上げました。
21:00、クニックスホーフェンに帰ってくるとサポーターの方々が出迎えてくれました。本当に嬉しい瞬間です!

【チャンピオン獲ったぞ〜!】

ランチ1回分の月額料金でプレミアム動画が見放題!詳しくはこちら!