公式

ドイツ1部監督。青森山田前監督

石川佳純 選手 おめでとう!チェコオープン優勝!

石川佳純 選手 おめでとう!チェコオープン優勝!

チェコオープン女子シングルスで石川選手が優勝しました。おめでとうございます!
石川選手のお母さんからレアな写真をもらいましたので使わせていただきました!ナイスショットです!

大会前日、近くのレストランでキリアン選手と夕飯を食べている時に、石川選手とお母さんが同じレストランに来ました。久しぶりにお会いできたので挨拶し、少し話を聞かせてもらいました。その目標の高さに驚き、そしてガッシリとした腕にびっくりしました。「最近、かなりトレーニングをやり込んでいるので調子も良いし、強くなっていると思います。板垣先生!」と佳純ちゃん。もう教員ではないので「〜先生」にはちょっと恥ずかしいですが、佳純ちゃんの自信を持ったプレーから彼女の充実さが伝わってきました。
本当におめでとうございます!

そしてもう一人
ミマ
優勝こそならなかったものの、伊藤美誠 選手の試合も印象に残りました。決勝トーナメント1回戦から中国選手との厳しい対戦になり、フルセット7対9で負けているところから4点連取し11対9での逆転勝ち!世界選手権団体戦決勝1番での逆転勝ちの再現で、負けていても表情一つ変えず、強気で独創的なプレーをし続けられる伊藤選手のメンタルはもう「異次元」のように感じました。

男子シングルスは及川選手が3対4で負けた ZHENG Peifeng 選手が優勝。結果的に最も ZHENG 選手を追い詰めたのは及川選手でした。

片付け
一足先にドイツに戻り、私の不在中1週間のバイエルン州合宿に参加していた3人の子供たちと久しぶりに会いました。合宿のお土産はもちろん「大量の洗濯物」です。3人×1週間分の洗濯物の量は半端ありません。そしてブンデスリーグ → チェコ → ドイツと疲れているはずの及川選手にも来てもらい、みんなで次の準備です。

及川選手は月曜日からデュッセルドルフに行き世界トップ選手たちとの練習です。強豪との練習で、また何かを掴んで欲しいです。世界トップ選手との差は確実に縮まっていると感じます。

子供たちは中一日で、すぐに次の1週間の合宿です。こっちは何かを掴むというよりコーチ陣に迷惑をかけないか心配です。特に次男のカズトは合宿所に着くと走って私の前から消えました。友達に会えることだけをすごく楽しみにしていました。
やっぱり心配です…
クリスティー
バイエルン州のヘッドコーチはハンガリーのクリスティーナ・トートさん。ヨーロッパ選手権7度優勝のレジェンドです。
体操
ミュンヘンは気温15度。夏とは思えない過ごしやすい気候です。

ランチ1回分の月額料金でプレミアム動画が見放題!詳しくはこちら!