公式

ドイツ1部監督。青森山田前監督

Darko Jorgic(スロベニア)選手のプレー

Darko Jorgic(スロベニア)選手のプレー

19歳の新鋭 Darko Jorgic選手(スロベニア)。今シーズンから我が TSV Bad Konigshofen でプレーしている選手です。
先月行われたヨーロッパ選手権(団体)ではベテランのTokic選手に続くスロベニアの二番手として出場し、センセーショナルなデビューを果たしました。予選リーグ最終戦、負ければ予選敗退の危機で2対2のラストの試合をゲームオール18対16でもぎ取り、続くベスト8決定戦、準々決勝もラストで勝利。スロベニア初のメダル獲得に大きく貢献しました。
準決勝ドイツ戦では何とオフチャロフ選手にまで勝利し、ドイツを慌てさせました!頭が冴え始め、波に乗ったらとにかく手がつけられません。
彼のプレースタイルは日本ではなかなか出てこない独特のものです。

固いブロックで相手を振り回し、フォアはカウンタードライブ。そしてトドメを刺すボールは「一撃必殺バックハンド!」
台上ストップの感覚も絶妙ですが、シーズン当初、全てストップに頼ってしまう所がありました。そこは、クニックホーフェンでうるさい位に多球練習で修正します。
対戦相手は「Darkoのバックはヤバい。ミドル!ミドル!」としつこく狙ってくることもわかってきました。そこもしつこく強化です。
エースボールを伸ばしながら尚且つ死角のないプレーに近づければ一気に世界のトップの仲間入りでしょう。
若いですがプロ精神は相当持っています。長いシーズン一緒に戦う頼もしき仲間です。

ランチ1回分の月額料金でプレミアム動画が見放題!詳しくはこちら!