公式

ドイツ1部監督。青森山田前監督

明日からITTF オーストリアオープン開幕です。

明日からITTF オーストリアオープン開幕です。

ドイツとの国境に近い町Linzにて明日からオーストリアオープンが始まります。今回はKilian Ort選手を乗せて5時間のドライブ。さほど遠くないので快適な運転でした。冒頭の写真は昨日までルクセンブルグで行われたヨーロッパ団体選手権でスロベニアを3位に導いたDarko Jorgic選手とKilian Ort選手。今シーズンから我がKonigshofenでプレーするJorgic選手は19歳ながら団体戦2対2のラストで3度勝利を収め(スロバキア戦では第5ゲーム7-10から18-16で勝利)、準決勝ではドイツのオプチョロフ選手に勝利しました。「ダルコ、疲れは?」の質問に対し「少し疲れはあるけど今大会も頑張ります。ただ、ボールが違うのだけが心配だけど」と語る彼の活躍も楽しみです。
20170918_162445_102420170918_160419_720
日本選手も会場で汗を流していました。シェークハンズ契約選手の吉村和弘選手は兄の真晴選手と基本練習を繰り返していました。動画でプレーを披露してくれた松澤選手も最後までサーブ練習を繰り返し明日からの試合に備えていました。

やはり気になるのは試合会場での中国選手の練習です。基本練習の後はコーチが出したりお互いにボールを出し合いながらハードな多球練習を繰り返していました。彼らの動きは群を抜いて「軽い」です。幼い頃から厳しい練習を繰り返しているからこその動きの軽さに思います。

世界のトップ数人が出場していないとはいえ、昨日までのアジアカップを制した中国の林選手始め、プレミアシリーズはレベルが高いです。Kilian選手も明日のアンダー21とシングルスの予選が勝負です。予選では森薗選手と同グループ..

明日の午前中の3試合で全てが決まります。今から対戦相手の動画を見て研究です。

ランチ1回分の月額料金でプレミアム動画が見放題!詳しくはこちら!