卓球初心者から上級者まで必見・レシーブ向上練習2

卓球初心者から上級者まで必見・レシーブ向上練習2

卓球のラケットの動きには「振る」「止める」「引く」の3種類の動作があります。

ボールを前に飛ばすためにはただラケットを振るのではなく、引いてもボールは飛んでいきます。ラケットを引く動きでは、止まっているボールを打球する場合は飛びませんが、相手の打ってきたボールにスピードがある場合は、例えラケットを引いても前に飛びます。

この3種類の動きは特にレシーブ時に使い分けする必要あります。是非、この動画で引く動作を身につけて下さい。

 

このレッスンのまとめ