不変の。。。

不変の。。。

先日の決勝戦に続き、準決勝。
水谷選手の対戦相手はなんとパーソン。御歳47!この組み合わせは横浜世界卓球でも見られました。敗れたパーソン、最後の世界卓球として惜別の大拍手を浴びていましたが、いつものことでした。今年の世界卓球でも、スウェーデンのエースとして東京に元気な姿を見せてくれるでしょう!

ヨーロッパの選手は大柄で力任せに振る印象があります。長い腕を振り回し、身体の軸がはっきりしない打ち方をします。しかし、この動画では、パーソンの頭を中心に見てください。スイングの間、驚くほど動いていないことがおわかりかと思います。ラケットは打球前後からグッと前に伸びてきます。

おまけの見所は、34:20に始まるラリー。試合を諦めたパーソン、観客を沸かすラリーを続けますが、最後に伝家の宝刀コブラ・バックハンド・スマッシュ炸裂!かと思いや、ストップ!さすがの水谷選手も対応できませんでした。水谷選手も最後の得点をエッジで決めて、お愛嬌。

しかし、これだけ進化の激しい現代卓球で30年近くトップを維持するパーソン。まさにレジェンドですね。こうなったら、是非、東京オリンピックにも来て欲しいですね。

ランチ1回分の月額料金でプレミアム動画が見放題!詳しくはこちら!