現代卓球の武器

現代卓球の武器

全日本で新境地を見せてくれた水谷選手。
全日本に先立って行われた台湾での国際試合の動画です。

私にとっては、台湾はタマス(バタフライ)勤務時代に担当として何度も出張したところ。選手達よりもちらっと映る懐かしい面々が気になったりして。

さて、この決勝の相手は荘智淵(ジュアン・ジー・ユアン、Chuang Chih-Yuan)。ロンドン五輪ベスト4、類稀な運動能力でどこからでも強打を繰り出します。余談ですが、高雄に子供たちが寝泊りできる巨大な卓球場併設のビルを持っています。練習態度は本当にまじめで酒もタバコもやらず、さらに余談ですが、彼は何でも母親まかせ、試合のベンチコーチもいつも母親!(この試合は両者ともベンチコーチなしですね。)

水谷選手はロシアリーグ参戦等で身体つきも一回りガッシリし、攻撃的になっています。以前よりも前陣に位置取り、バックハンドでカウンター気味にドライブをかけるようになっています。フォアドライブの使用頻度は少なくなりますが、相手は狙い所がますます無くなるでしょう。世界一のオールラウンダーにバックドライブという現代卓球の武器が装備された感があります。

地元台湾のヒーローを撃沈し、会場の反応はビミョーなものがありますが、今年の水谷選手には大いに期待できそうですね。

 

ランチ1回分の月額料金でプレミアム動画が見放題!詳しくはこちら!