公式

ドイツ1部監督。青森山田前監督

バタフライ・テーブルテニス・センター(BTTC)

バタフライ・テーブルテニス・センター(BTTC)

今日はBTTCでの練習です。
BTTC練習
今日の練習メンバーは、三部選手、及川選手、高橋選手(以上、日本)Qiu Dang選手と今年のドイツジュニアチャンピオン選手(以上ドイツ)、ハンガリーのEcseki選手(ベルギーオープンでU-21で三部選手と決勝を争った選手です)、土曜日にKonigshofenのホームマッチで戦ったばかりのSubotic選手(セルビア)、そして、昨夜遅くに到着した浜本由惟選手(日本)の8人。昨日遅くまで試合のあったFrickenhausenの選手たちは午後からの練習です。練習場の「凛」とした雰囲気、ボールの音と選手の息遣いと掛け声だけが聞こえる練習場。やっぱり素晴らしいです。最近はEcseki選手やSubotic選手のように、ヨーロッパの若くて伸び盛りの選手たちが「練習メンバーに入れて欲しい」と自ら足を運んでくるのだそうです。

練習場にはたくさんの選手のユニフォームが飾ってあります。ユニフォームを飾る条件を邱コーチに聞いたら「私自身がコーチをして育てた選手。尚且つ、チャンピオンを獲った選手」のみ、飾ってくれるのだそうです!
ユニフォーム(水谷他)
水谷選手、神選手、町選手

ユニフォーム(上田他)
張選手、大矢選手、上田選手

ユニフォーム(森薗、丹羽)
丹羽選手、森薗選手

ユニフォーム(三部他)
坪井選手、三部選手、高橋選手、一ノ瀬選手

BTTCからクラブのあるKonigshofenまで帰る運転は「頼れる男」が助手席にいないため、一人ぼっちの車内。Dang(邱コーチの次男)に帰りのナビをセットしてもらい出発!

でも、ナビがあっても道は間違いますよね(泣)。アウトバーンでジャンクションが複数に重なっているところで、別の方向に入ってしまいました(泣)。ラッキーなのは、アウトバーンが無料なことです。日本でこのミスをしてしまうと「うわぁ、料金がかかる!」とすぐに頭に浮かびますが、ドイツはそれがないのが救いです。落ち着いて、次の出口を降りて折り返して…。

「失敗は失敗ではない。経験!」今日の帰りは小雨だったため、ハンドルの「右」にあるワイパーのスイッチを頻繁に使いました。ハンドルの「左」にウインカーがあります。失敗から学びました…

勝手に思い込まないと、失敗ばかりで…。

ランチ1回分の月額料金でプレミアム動画が見放題!詳しくはこちら!