公式

ジュニア、トップ選手、強豪校を指導

初めに

初めに

この度、株式会社シェークハンズの技術顧問を引き受けました。

社長の藤井貴文氏は、私の明治大学卓球部監督時代の選手でした。彼は、試合でどのような場面でも自分のプレーを出し切ることができ、チームメイトにも信頼の厚い存在でした。大学卒業後に青年海外協力隊としてアフリカのザンビアに赴き、その後は卓球用品メーカー勤務、卓球場経営などユニークな経歴の持ち主です。現在は、様々な挑戦をしている若き企業家として活躍中です。 今回、卓球技術を動画で解説することを主とした株式会社シェークハンズを設立するにあたり、技術顧問として協力させてもらうことになりました。

私は大学卒業後、株式会社タマス(バタフライ)に入社し、バタフライ道場指導、卓球レポート編集、ビデオ制作、商品開発、国内外指導活動、カタログ広報、営業部、トップ選手対応、生産管理など様々な業務を経験しました。卓球指導活動は、日本国内だけでなく海外へ及び、200人以上の外国選手を担当して、多くのオリンピックや世界選手権の代表選手を指導しました。現在は、卓球クラブMeiji c.s.c の監督としてクラブ運営をしています。また、大学や高校、県卓球協会のアドバイザーとしても多くのチームや選手を指導しています。

私の卓球指導の信条
1.原理原則と個性の発揮
2.基本技術と先端技術
3.技術革新・プレー効率の向上
4.時代にあった論理的なプレーの追究

これから、私の卓球理論や考え方、練習方法などをタイムリーに掲載していきます。
お楽しみにしてください。

平岡義博

ランチ1回分の月額料金でプレミアム動画が見放題!詳しくはこちら!