板垣孝司ブログ
公式
ドイツ1部監督。青森山田前監督
2022 は私たちの夢の町 デュッセルドルフでの日本人卓球会から

新年あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。
コロナでの規制もあり年末年始はどこにも行けなかったので、時期をずらしてデュッセルドルフに行ってきました。お世話になっているミュンヘン在中の上村さんが2月での帰国が決まり「ケルンに行ってみたいです」との彼の希望を叶えてあげたく、私たち家族と一緒に行動しました。


ケルン大聖堂は現在も工事中でしたが、
やはり圧巻でした。

ケルン市内のライン川沿いにある「チョコレート工場」はなかなか面白い見学地でした。

水道からはチョコレートが流れ出ていて、自家製のチョコレートを作っています。

上村さんが勤務しているデンソーのテクニカルセンターがオランダとの国境沿いにあり、一度見てみたいとのことで行ってみました。車で数分走ればドイツとオランダの国境だったため「高速で国境を越えたらコロナの規制があるかもしれないから、歩いて国境を渡れる場所がないか調べてみよう」と国境沿いのレストランを探し、

森の中の国境を見つけました!

デュッセルドルフは私たちにとって夢のような町です。日本食レストランの質は本当に高く、今回行ったラーメン屋さんも絶品で思わず食べ過ぎてしまいました。ここには張本選手と早田選手のサインも飾ってありました。

妻が日本食材店で見つけてきたものは「キリン一番搾り500ml。1缶99セント(約130円)驚!思わず2箱の買い占め…

最終日には梅村さん、小野さん(現在はドイツVictasで勤務)、吉田さん、富田さんと中華料理を堪能しました(冒頭の写真です)。吉田さんは現在デュッセルドルフ市内の美容院でお仕事をされています。何と帝京安積高校(福島県)卓球部の卒業生で青森山田では神選手と同年代。全日本カデットのダブルスや東北大会で青森山田と対戦した選手です!

ドイツで生活していても卓球の縁でたくさんの方々に会うことができます。

本年も宜しくお願い致します!

2022年1月9日
ランチ1回分の月額料金でプレミアム動画が見放題!詳しくはこちら!