平岡義博ブログ
公式
ジュニア、トップ選手、強豪校を指導
武蔵野中・高校に子供たちと卓球練習

武蔵野中・高校に子供たちと練習に行きました。
久しぶりの武蔵野中高卓球部。
体育館に入ったら・・・ビックリ仰天(@_@)
高校の時の2学年先輩の川本稔さんが、
マスクの下に笑顔で立っておられました。
山口県から来られていました。
川本さんは、8月に他界した私の兄と同級生。
山口県立高校の校長を定年され、
2年間の奉職後に引退されたそうです。
同級生が何人か他界し、想うところあって、
人に会う旅に出るようになったとのことです。
「義博、これ好きじゃろ」と蒲鉾をくれました。
私のことを『よしひろ』と名前で呼ぶ人は、
もう母親と高校卓球部の先輩と同級生しかいません。
山口の蒲鉾も嬉しいけど、名前で呼ばれることは、
それ以上に懐かしく嬉しいものでした。
武蔵野の生徒たちは、
技術が低く、集中力も低い、
挨拶も満足にできないウチの子供たちに対して、
優しく気遣って相手をしてくれたので
良い練習をすることができました。
武蔵野中高の太田先生は、同期。
お互いカラダのアチコチにガタが来てます。
体に気をつけて頑張ろう
また同期の皆で一杯やろう……と約束。

2021年12月9日
ランチ1回分の月額料金でプレミアム動画が見放題!詳しくはこちら!