公式

ジュニア、トップ選手、強豪校を指導

初めての全国大会に 臆する事なくよく頑張りました

初めての全国大会に 臆する事なくよく頑張りました

全日本ホカバで神戸に行ってきました。
小学一年生の鈴木晴人くんがバンビ出場。
予選リーグで2勝1敗。2位。
負けた試合もゲームオールだっただけに
惜しい敗退ですが、初めての全国大会に
臆する事なくよく頑張りました。
バンビ台で試合したのは東京都予選だけで、
今回は2度目という経験不足は否めません。
しかし、一年生なので来年はこの経験を活かして、
一気にバンビの全国上位を狙いますよ (^-^)v
目標を掲げるには、まず現在の立ち位置を
把握することが大事です。
晴人くんの現在の実力・基礎力・戦い方は、
全国のどの程度に位置するのかを今大会で、
確認することができました。
本人はまだ判らないでしょうが、
全国デビューの試合や会場雰囲気から
肌で感じ取っているでしょう。
ホープス優勝の川上選手は、評判通りの
魅力満点のプレーをしていました。
カブ決勝とバンビ決勝は同時に行われ、
柴田兄弟が、ほぼ同時に優勝を決めました。
『盆と正月が一緒に来たよう』とは
まさしくこの事ですね。ビックリ凄い!
ウチのジュニア教室にも、
兄弟や姉弟がたくさんいます 。
先ずは、兄弟喧嘩は禁止とさせてもらいますσ(^_^;)


















ランチ1回分の月額料金でプレミアム動画が見放題!詳しくはこちら!