ユーレックスの加賀谷さんが来てくれました。そして再びチェコへ! – 卓球レッスン動画No1/動画でまなぶ卓球 シェークハンズ

公式

ドイツ1部監督。青森山田前監督

ユーレックスの加賀谷さんが来てくれました。そして再びチェコへ!

ユーレックスの加賀谷さんが来てくれました。そして再びチェコへ!

日本代表選手が長年お世話になっている(株)ユーレックスの加賀谷社長がクニックスホーフェンを訪れてくれました。(株)ユーレックスは選手団の国際大会への出場が膨大な数になっている昨今、全てのチケットを手配してくださっている旅行会社です。私も青森山田に勤務していた時は、ほぼ毎日のようにメールのやり取りをし大変お世話になりました。昨日までフランスのマラソン大会に参加している日本選手の世話をし、そこからクニックスホーフェンに来てくださいました。

打ち合わせが終わり向かった先は、


チェコの首都プラハから約100キロの町、HB Ostorov(ハービーオストロフ)です。数年前に森薗政崇選手(左端の写真)がチェコでプレーしていた時のクラブです。


ホリデーの最終週に入った私たちバイエルン州ですが、丸々2週間同じメンバーで練習していて少し刺激がほしかったので、ほんの四日前に、以前から交流のあったボジッキーさん(写真中央)に練習試合の相談をしてみたら快く受け入れてくれました。選手5人を私の車に乗せクニックスホーフェンから500km、何とか日が暮れる前に到着しました。ボジッキーさんは2年前までブンデスリーグ1部のムールハオゼンでプレーしていた選手です。「コージ、新しい練習場が完成したんだ。一度見に来ないか?ヨーロッパでもベストな練習施設だよ」と話を受けていたのでお願いしました。

到着した時は練習が終わったところでした。施設を案内してもらったら「アンビリーバブル!」

完璧なトレーニングジムあり、

数種類のサウナ完備!

ジャグジープールまで(驚)!
もちろん宿泊施設も綺麗なホテル並みの部屋です!

ボジッキーさん家族も施設内に住み込み(日本で言う寮の管理人でしょうか)ジュニア選手の数人もこの施設で生活しながら学校に通っているそうです。完成してまだ2年だそうですが、各国のナショナルチームやビッククラブが、この施設の噂を聞きつけ続々と練習に足を運んでいるそうです。

たった2日間の練習ですが、有意義な練習をしたいと思います。