公式

ジュニア、トップ選手、強豪校を指導

壊れそうでいて強靭な精神力と思考力を持っているのがトップ選手

壊れそうでいて強靭な精神力と思考力を持っているのがトップ選手

ストイックでいて繊細。
壊れそうでいて強靭な精神力と思考力を持っているのがトップ選手。

先日、森薗政崇選手のプレーを見てアドバイスさせてもらいました。

【変化できない者は滅ぶ】

確かにそうです。
進化までしようとすると、実は長い時間を要します。

環境に順応して改善改良して変化できる者が生き残れるのです。
しかし、今まで持っていた『良い個性』まで捨ててしまう必要はありませんね。

特にトップ選手として長く戦っている森薗選手にとって、彼の最大の特徴である[高速フットワーク]を捨てたスタイル変更は愚策だと思います。

もちろん、バックバンドの多彩さと高速化による戦術の幅を広げることは必要です。

「足を止めるな!常に床を踏みつけろ」

私からのアドバイス。

低重心でのフットワークは世界トップの個性です。
ダブルスでは、世界の舞台でもそれを実証しています。

シングルスでも活かせるはずです。

「サーブを以前のようにやりたい」
とのことでした。大賛成!

子供の頃にサーブで得点すると将来良くないと、そのサーブを封印することがあります。

もったいないこと、得点力のあるサーブはドンドン使って強化すべきですね。

森薗選手、少しは柔らか頭になって気持ちの整理ができたのでしょうか。

先日のTリーグ開幕戦で、張本選手からダブルスとシングルスで勝ち星を挙げました。

進化の過程を楽しんでいるかもしれません。

トップ選手へアドバイスすることは、実は私自身のレベルアップや進化のエネルギーになっています。

ランチ1回分の月額料金でプレミアム動画が見放題!詳しくはこちら!