【明日は王者 馬龍と!】及川選手が3大会連続プラチナシリーズでメイントーナメントに進出 – 卓球レッスン動画No1/動画でまなぶ卓球 シェークハンズ

公式

ドイツ1部監督。青森山田前監督

【明日は王者 馬龍と!】及川選手が3大会連続プラチナシリーズでメイントーナメントに進出

【明日は王者 馬龍と!】及川選手が3大会連続プラチナシリーズでメイントーナメントに進出

7月9日(火)からスタートしたITTFワールドツアー・オーストラリアオープン。まだ予選ラウンドとはいえ初日からハイレベルな試合が続いています。世界ランキング20位台の選手ですら予選から出場し、そして何選手かが敗退しています。

及川選手は予選2回戦でトキッチ選手(スロベニア/WR51位)に4対1で勝利。ブンデスリーグ1年目は手玉に取られるように負けていましたが、その後は4連勝。力がついてきています。

メイントーナメント進出をかけた3回戦はZhou Kai選手(中国/WR365位)との対戦。昨日の試合でシモン・ゴジー選手(フランス/WR25位/2019世界卓球ベスト16)を退けたZhou選手は強いです。

「明日はZhou kaiです。何か戦術ありまずか?」との及川選手からの連絡に「何とか見つけてみるから」と返信し、Zhou選手が負けた試合と、過去の及川選手対Zhou選手との対戦ビデオから戦術動画を作り試合前に送りました。ただラリーは滅法強い。チキータとバックハンドにミスがない。弱点はほんの少し。試合の流れからこの弱点を付けるのか…

ドイツ時間の午前に行われた試合をライブで見ながら応援しましたが凄い試合でした。勝負となった第5ゲームの9対9のサーブが勝負を分けたと思います。ライブTVよりライブスコアの方が1ポイント分速く「結果を見るか、映像だけを見るか」マウスをカチカチ触りながら勝手にドキドキし、エジプトから練習に来ている選手と一緒に応援していました。

及川!ナイスゲーム!

明日のメインドロー1回戦はチャイナオープンに続き王者「馬龍」選手との対戦です。前回は1ゲームとれましたが、今回はもっと追い詰めたいです。

そしてもう一人

ダルコ!

先週の韓国オープンでFAN Zhendong選手(中国/WR3位)に勝利したJEOUNG Youngsik選手(韓国/WR20位)を4対1で倒しメイントーナメントへ!今日のダルコは強かったです。もちろんJEOUNG Youngsik選手には先週の疲れもあったと思いますが強敵に勝ちきった試合はナイスゲーム!

明日もITTFのライブTVを4台同時に見ながら、ハイレベルな試合にドキドキしたいと思います!