大きく速く動かなくてもペンホルダーはオールフォアができます – 卓球レッスン動画No1/動画でまなぶ卓球 シェークハンズ

公式

ジュニア、トップ選手、強豪校を指導

大きく速く動かなくてもペンホルダーはオールフォアができます

大きく速く動かなくてもペンホルダーはオールフォアができます

『ペンホルダーはオールフォアで打て』

いまさら何を言っているんだ、と思うでしょう。

古い考えでもなく、極論でもありません。

ペンホルダーのグリップと身体の使い方を分析してたどり着いた結論です。

オールフォアと言えば、フットワークが大事だと思うのは今までの考え方ですね。
実は、大きく速く動かなくてもペンホルダーはオールフォアができます。

現代のシェークハンド大多数の状況と
かつてのペンホルダー全盛期の動画は
これからの卓球スタイルを示唆しています。

何を言っているのか解らない人は、
無視するか、話しを聴きに来るか、
選択は自由です。但し結果は違いますよ。

要は論理的な柔らか頭になるか、否か。