公式

ドイツ1部監督。青森山田前監督

柏選手が奇跡を起こす(か)!

柏選手が奇跡を起こす(か)!

昨日、2ヶ月間のドイツでの生活を終え柏選手が帰国しました。お疲れ様でした。
最後
クラブでの最後の練習の日は一緒に練習した仲間たちと集合写真。


柏選手がプレーした3部エッフェルトリッヒは前半戦を終え、まだ1勝。後半戦が始まり柏選手が出場してからもチームの勝利には結びつかず10チーム中10位。柏選手が出場できる残り3試合で上位チームに勝つのは簡単ではなく「4部降格ほぼ確定だろう」の雰囲気が漂っていました…

が、

3月30日のムールハオゼンに引き分けると、4月6日と7日の試合で何と上位チームに2連勝!私は応援には行けませんでしたが、試合途中にチームのマネージャーから電話があり「コージ、奇跡が起きるかもしれない!来週の最終戦、Kashiwaは何とか出場できないか?」と。「今は日本時間の24時で柏選手の所属先の方に相談しなければならないし、明日朝5時半出発でフランクフルト空港に向かうから、即答は出来ないよ」と答えました。

試合が終了し「今から選手全員でクニックスホーフェンまで行くから、コージもレストランに来てくれ」と呼び出されました(冒頭の写真です)。次の最終戦では5対5の引き分け以上に持ち込めれば自力での残留が決まるんだと、みんな興奮気味!「明日、彼の関係者の方達に相談してみる」と約束をしてその夜は別れましたが…


「Kashiwaの頑張りはチーム全員に勇気を与えてくれたよ。今日も世界選手権でも活躍したシモンチック(チェコ)に負けそうだったけど、4ゲームを11対9で奪い返しフルゲームで勝ってくれた。そこから全員が苦しい試合をものにしたんだ。本当に感謝しているよ」日本人選手の心の強さを認めてもらえると私も凄く誇らしいです!

柏選手は5勝4敗でした。「全部勝ちたかったっすね。」と私に伝える柏選手でしたが、こう伝えました。

「もちろん全部勝ってほしかったけど、全部勝てるようなレベルにばかり出ていては伸びる範囲が止まってしまうと思う。ここには色んな選手がいる。おっさんに見えても元世界代表でとにかく嫌らしい選手。サーブが異常に上手い選手。綺麗な卓球には見えないけれど、日本の試合では対戦できないタイプの選手が沢山いる。負けた試合を分析すれば必ず共通点が見えてくる。そこを改善できれば更に大きく伸びるチャンスだし、いつも勝ってばかりだと自分を進化させて飛躍するチャンスがなくなると思うよ。」

我が家
我が家での最後の夕食は柏選手のリクエストのハヤシライスでした。子供達も柏くんにベッタリ(笑)。楽しかった2ヶ月間が過ぎるのはあっという間でした。彼のさらなる飛躍を期待します!!