公式

ドイツ1部監督。青森山田前監督

強い練習相手とラジオ番組のインタビュー

強い練習相手とラジオ番組のインタビュー

私どもの住んでいるバイエルン州は月曜日から一週間のホリデーに入りました。が、せっかく午前午後の練習ができるのに柏選手の十分な練習相手がいなく色々な関係者に相談していたところ、クニックスホーフェンの第2チームでプレーしているマーチンが「うちの会社(ESN = 卓球のラバーを作っている会社)の同僚に相談してみるよ。多分、誰か練習したいって言ってくれると思うよ。」と言ってくれました。

強い相手が練習に来てくれました!

柏3
昨日はミュールバッハ選手。ブンデスリーグ2部でプレーしている選手で、クニックスホーフェンが2部リーグでプレーしている時代にユーリッヒに所属していて何度も対戦した選手です。投げ上げブチ切れサーブからの両ハンドドライブは強烈な個性があります。
柏2
柏1
5ゲームスマッチのゲーム練習はフルゲームジュースの大激戦でした。

そして今日はパボル選手。3部リーグ1番手でプレーしているスロバキア出身の選手。両ハンドともに「ゴチン!」とフルスイングするボールがコートに突き刺さると破壊力があります。今日もフルゲームの大激戦でした。

強い選手が練習場に来てくれると一気に緊張感が増します。

長男のアキトは明日朝にいよいよ全ドイツ選手権(14歳以下)に出発します。この全ドイツ選手権大会は初出場です。

この街から全ドイツ選手権大会の14歳以下の部に出場したのが久しぶりということで、今日はラジオ局がインタビューに来てくださいました。

また先日の団体戦で全勝することができたので
スクリーンショット 2019-03-08 6.15.49
2005年生まれの全ドイツランキングで初めて1位に上がりました。直接対決ではなくポイント上だけなので、すぐに上下しますが、ドイツに来た時は20位くらいからスタートし、一度はランク1位になりたかったので正直嬉しいです。

「やっぱり私も行く!」

試合への出発前日朝になり急に妻が言い出しました。「日本の全国中学とか全日本カデットのような大会だし現地に行って応援してあげたいし。」
気持ちはわかりますが会場はオランダとの国境の町。クニックスホーフェンから400キロも離れています。知り合いやコーチに連絡したことろ、何とコーチから「車に乗れるから大丈夫だよ」との返事が夜来ました。夕食を終え20時過ぎにすぐにグーグルマップとブッキングドットコムを開き格闘開始!試合会場から約300メートルのホテルの最後の空室をゲット。

日曜日はオクセンハオゼンを迎えてのホームゲームです。「濃い」週末が来ます。