否定文より肯定文★きん

否定文より肯定文★きん

みなさん、こんばんは!
今朝お客さんに
「深津絵理に似てるって言われたことない?」
と言われ、にやにやしっ放しのきんです(^ν^)
ありがとうございます‼︎‼︎‼︎‼︎笑

突然ですが!!
「白いピンポン球を2つ想像しないでください」
と言われた時おそらく想像してしまうと思います。

なぜか!いくら否定形であっても
「頭では一度イメージしてから否定に直す」
という風になってしまうんです…!

そのため、よく教育の場なんかでは
「走らないでね」→「歩こうね」
などと肯定文で言い換えてあげると子供に伝わりやすいといいます◎

それを卓球でも活かしてみてはどうでしょう(^◯^)

ミスをしてしまったあとに
「振りが遅れないように」
ではなく
「振りをもう少しはやく」
のように言い換えてあげるだけです◎

悪いイメージを何度も反芻させないために、自分自身が肯定文で意識するという作戦です★

私はこの作戦で本日佐藤コーチに試合を挑み…
20190222_184058
負けました笑

「勝ちたい…!(肯定文)」

だけでは漠然としすぎているのでだめですね笑

技術や体力はもちろんですがひとつのスパイスとして取り入れてみてはいかがでしょう(^w^)

スパイスもいいけど技術を学びたい‼︎

という方は近々行われる【平岡義博 極めレッスン】【卓球指導者向け平岡講習会】で平岡先生による最新の技術が学べます★
興味のある方はあわせてよろしくお願いいたします!!

シェークハンズクラブ 金那美代