2014世界卓球 男子決勝結果 – 卓球レッスン動画No1/動画でまなぶ卓球 シェークハンズ

2014世界卓球 男子決勝結果

2014世界卓球 男子決勝結果

中国男子チームが横綱相撲でドイツを下し優勝しました。

どのチームも2人までは世界のトップレベルがいますが3人は難しい現状です。また、3人揃っていても全員が調子が良いとは限りません。そのため、4番手選手のレベルの高さが重要です。若手成長株の樊振東や元世界チャンピオンの王皓はベンチから応援です。

2番で世界チャンピオン張継科がストレートで敗れるも動じません。その後、3番4番は逆にストレート勝ちで優勝を決めました。

全試合動画でご覧ください^^

決勝 中国男子 3 VS 1 ドイツ
1番
MA Long 11-6, 11-9, 11-9 (3−0) BOLL Timo
2番
ZHANG Jike 11-13, 8-11, 6-11 (0-3) OVTCHAROV Dimitrij
3番
XU Xin 11-5, 11-2, 11-8 (3-0) FRANZISKA Patrick
4番
MA Long 12-10, 11-5, 11-2 (3-0) OVTCHAROV Dimitrij

【1番 MA Long VS BOLL Timo】

【2番 ZHANG Jike VS OVTCHAROV Dimitrij 】

【3番 XU Xin VS FRANZISKA Patrick】

【4番 MA Long VS OVTCHAROV Dimitrij】