公式

ドイツ1部監督。青森山田前監督

ドイツ・ブンデスリーグ1部の名門Grenzauに到着

ドイツ・ブンデスリーグ1部の名門Grenzauに到着

ドイツの東側に位置する私たちKonigshofenから西に運転すること3時間。ライン川下りの拠点となるローレライで有名なKoblenz(コブレンツ)の近くに、ドイツ卓球界の名門Grenzau(グレンツアオ)があります。村の名前はHour-Grenzausen、人口は100人だそうです。その中心地がGrenzau。
高速道路を降り、標識に従って谷底に…。車が一台しか通れないほどの石畳の道を通過し、目の前に巨大なホテルが急に見えてきます(笑)。
グレンッアオ2
クラブのメインスポンサーがこのホテルです。というより、ホテルの中に卓球クラブもある、が正しいでしょうか。

卓球場・隣はBar・ホテルがあり、女性のため?( for beauty of your wife と言われました(笑))のマッサージ・プール・サウナまである一大施設です。

素晴らしいレストランです。思わず許可を頂き、撮影しました。選手たちはこのレストランで食事です。羨ましい…。
平日にも関わらず、ホテルは満室です。卓球合宿に来ている30人以上のお客さんや、仕事や会議で来ている方々が宿泊されているのだそうです。

今から20数年前、米沢中央高校に勤務していた時に、生徒3人と一緒に訪れたことがありますが、記憶が曖昧でした。少しずつ思い出してきました。思い出は卓球ではなく、プールとサウナでした(笑)。

今から第1チームの練習です。吉田雅己選手・ガチナ選手(クロアチア)がいよいよ練習場に来ます!

ランチ1回分の月額料金でプレミアム動画が見放題!詳しくはこちら!